美容・ダイエットに水を飲むのは良い事?

美容・ダイエットに水を飲むのは良い事?

よく「1日2L水を飲むのは良いことだ」とか「私は1日2L水を飲んでいます」という話を聞いたことはありませんか?

 

そう!1日水2L理論です!

 

なぜ?水を2L飲むことが体に良いのでしょうか?本当に美容・ダイエットに効果があるんでしょうか?

 

 

美容・ダイエットに水を飲むといいのは何故?

 

結論から言ってしまいますと、水を飲むのは良いことです。ただ、汗をかくこともしていないのに無駄に多くの水をとってしまうことは危険性もあります。

 

まず、水を飲むことが美容やダイエットになぜ良いのかといいますと、

 

体内の老廃物を出してくれる

 

新陳代謝を上げてくれる

 

肌の潤いを保ってくれる

 

こういった面があるために、健康や美容にも良いです。ダイエットに関しては、運動してその分水を飲むことで新陳代謝が上がり、さらに痩せることが期待できます。もちろん脱水症状にならないようにするために飲むことは重要ですが・・・。1日2Lというのは、私たちの体から排出される水が約2Lといったところから来ていますが、食事のスープなどでも水分はとっていますので、変に意識することはないかと思います。では、危険性とは何なんでしょうか?

 

 

水を飲むことの危険性

 

水を飲むこと自体に危険性はないのですが”飲みすぎ”に危険性があります。
飲み過ぎて排出できないでいると「水毒症」という体内に水を溜め込んだことで起こる、ぜんそく・むくみ・アトピー・頭痛・肌荒れなどの症状が出てきます。逆効果になってしまうというわけですね。また、冷たい水を多く飲むことは体を冷やす原因にもなるので要注意です。

 

「あのモデルさんが言ってたから!」とか「痩せるっって書いてあったから!」といったことで無理に水を多く飲むのは危険です。何事も程々が大切ですので。

 

高濃度アルカリ性の水を適度に飲むことでじゅうぶん美容やダイエット効果は期待できますので、巷の情報に惑わされないようにしてくださいね。

 

pHの高いアルカリイオン水であれば、美容やダイエットにも効果ありますので、試してみるのもいいかもしれません。

 

温泉水99のお試しセットはこちら>>>